« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月17日 (火)

VCX-Disc アルミ、オールブラックアルマイトの即戦力

Vcx_disc_set_2016_2

今、シクロクロスバイクを新調するなら、先ずはディスクブレーキ仕様を検討されるのではないでしょうか? そして次に思案するのは、ホイールを保持させる方法。QRレバーにするのか、スルーアクスルか、なのですが、特にフロントアクスルに関して、このVCX-Discで、QRを選択されると、9mmシャフト用内径の、両側エンドキャップを外してセットし直せば、すぐに15mmスルーアクスルに対応できます。 そして、ロルフプリマ社では、すでにオプションの12mmスルーアクスル互換キットも準備されていますので、ご安心ください。 リアハブは、QR仕様の135mm、または、スルーアクスルの142mmのどちらかをチョイス。 クリンチャー、チューブラー、どちらのリムタイプも選択でき、前後セット重量は、CLが1720g TUは1710gです。

希望小売価格 税別本体価格:¥140,000 税込¥151,200

☆シクロクロス、MTB用ホイールには、外装ニップルが採用されています。

2015年11月 2日 (月)

Ares(アレス)カーボンクリンチャーに新モデル追加

これまでリムハイトは42mmと60mmの二本立てでしたが、2016年モデルとして、Ares 3 35mm高が追加されました。 前後セット重量1,340g(リムストリップ、クイックシャフトセット除く)は、クリンチャーモデルとしてはかなり軽量で、サイドウォール部の最大幅も、Ares 4, 6 の27mmに比べ、24.5mmとスリムにデザインされています。 勿論、身近なプライスのAres 3 ES モデル(1,440g)も同時に投入され、ロルフプリマは、より一層ワイドな選択肢をご提供いたします。

Ares3_set_2016

Ares3es_set_2016_3

左:Ares 3 希望小売価格(税別本体価格)¥288,000

右:Ares 3 ES      ~同上~       ¥222,000

各スペックの詳細は、右記ウェブページをご参照ください。



ロルフプリマ英文サイト

  •  

ペアスポークシステムの魅力と信頼性

最近のコメント

フォトアルバム

他のアカウント

アクセスランキング